chrの日本仕様のスペック(諸元表)が公開されたのでまとめました。

chr スペック 日本仕様

<ハイブリッド>

グレード G / S
トランスミッション 電気式無段変速機
全長(mm)/全幅(mm)/全高(mm) 4,360/1,795/1,550
ホイールベース(mm) 2,640
エンジン 種類 直列4気筒DOHC
総排気量(L) 1.797
最高出力(kW[PS]/rpm) 72(98)/5,200
最大トルク(N・m[kgf.m]/rpm) 142(14.5)/3,600
駆動方式 2WD(FF)
室内長(mm)/室内幅(mm)/室内高(mm) 1,800/1,455/1,210
サスペンション フロント ストラット式コイルスプリング(スタビライザー付)
リヤ ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング
(スタビライザー付)
ブレーキ フロント ベンチレーテッドディスク
リヤ ディスク
乗車定員(名) 5

<ガソリン>

グレード G-T TURBO / S-T TURBO
トランスミッション Super CVT-i
全長(mm)/全幅(mm)/全高(mm) 4,360/1,795/1,565
ホイールベース(mm) 2,640
エンジン 種類 直列4気筒DOHC インタークーラー付ターボ
総排気量(L) 1.196
最高出力(kW[PS]/rpm) 85(116)/5,200~5,600
最大トルク(N・m[kgf.m]/rpm) 185(18.9)/1,500~4,000
駆動方式 4WD
室内長(mm)/室内幅(mm)/室内高(mm) 1,800/1,455/1,210
サスペンション フロント ストラット式コイルスプリング(スタビライザー付)
リヤ ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング
(スタビライザー付)
ブレーキ フロント ベンチレーテッドディスク
リヤ ディスク
乗車定員(名) 5

 

スペックから読み取れること

chrのハイブリッド車のエンジンの出力、トルクともにプリウスと同じ数値なので、1.8Lエンジンのセッティングは基本的に変えないようです。
また、ハイブリッド車は2WD、ガソリンターボ車は4WDと記載されています。実際発売されるchrも、このような棲み分けがされるのでしょうか。

エンジンの性能をハイブリット車の1.8Lエンジンと1.2Lターボエンジンで比べると、1.2Lターボエンジンの方が高出力のようです。
実際はハイブリッド車ではモーターのアシストが入るので、一概に比較できないのですが、1.2Lターボエンジン車の走行性能にも期待できそうです。

車のサイズを見ると、4WDのガソリンターボ車が1.5センチですが、車高が高くなっていることに気づきます。大した違いではありませんが、普段使う駐車場が車高に対してシビアな場合(例えば車検証で基準の高さを超えると一切車庫証明が取れないなど)は、注意した方がよさそうです。

 

© 2017 chr 値引き rss